SUPER CUB 50 STREET & Fusion Type X 備忘録

SUPER CUB 50 STREET & Fusion Type X 備忘録 プチツーやらメンテやらカスタムもどきやらネコのことやら

X-EUROPE クロスヨーロッパ ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000購入

calendar

スポンサーリンク

X-EUROPEガソリン携行缶 1000 cc BT-1000

お正月に総走行距離300km強のプチツーを計画しております。途中のスタンドで給油することになりますが、お正月ですし営業していない店舗もあるでしょう。スーパーカブの燃費がずば抜けて良いとはいえ、ガソリンタンク容量が4リットルでは心許ないです。やはり小型でもガソリン携行缶があると安心できますよね。で、X-EUROPE クロスヨーロッパ ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品) BT-1000を購入しました。

X-EUROPE クロスヨーロッパ BT-1000はノズルが本体の内側に収納されています。キャップを開けるとほら↑こんな感じ。

ステンレスの外蓋から内蓋と共にノズルを外します。

内蓋も外して

ノズルをひっくり返して

外蓋の穴に通して装着。確実に手にガソリンが付着する構造です。私は肌が非常に弱いので、使い捨てのプラスチック手袋と一緒に保管します。

いつも寄っている六ッ川のセルフのエネオスではガソリン携行缶への給油は店員のお姉さんにお願いすれば入れて下さいます。その際は住所,氏名,連絡先,使用目的を記入します。京都の悲しい事件もありましたし、今後法律が改正されガソリン携行缶への給油はレジャー目的では不可になるかもとのお話も伺いました。危険物ですししょうがない気もします。

容量1000mlのボトルに吹き出し防止の為少なめの800ml給油してもらいました。これでガス欠後40km位は走れますね。安心安心。

とりあえず前カゴに入れて持って帰ってきました。普段の通勤時には使用しませんので物置にしまってあります。これを素敵に取り付けるアイデアも考えて部品をアマゾンでポチってありますのでまた次回にでも。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す